XPCB、T5033

          XPCBとT5033を組み合わせることにより、5V系システムで XPortとの接続が
          簡単に行うことができます。 
           XPCB,T5033は郵便での配送となります。
           
        XPort実装用基板 XPCB

                         (XPortは付属しません) 
               XPortのケース取付けや、ユニバーサル基板への実装を 容易にします。
               取付け穴及びXPort信号ピンは、2.54mm格子上に配置 しています。
               外形 30x29mm t=1.6mm
              ¥648(税込み) 

         5V-3.3V信号レベル変換モジュール  T5033 

              Dual Bus Switch(東芝TC7WBD125FK)使用。 
              5V系信号と3.3V系の信号変換を行います。(2Channel)
              このモジュールの電源電圧は、5Vです。 
              3.3Vの3端子レギュレータがモジュール上にあり、この出力を利用できます。 
              16ピンICソケットに装着可能(ただし、外形は11x25mm t=1.0) 
              ¥1,080(税込み) 

      XPCB,T5033組み合わせ例